【外銀・商社就活のお悩み相談】外銀志望です。USCPA、証券アナリスト、CFAなどの金融・会計系の資格をとれば就活に有利ですか?

金融就活アドバイザー By: 金融就活アドバイザー | Posted: 2021/10/16

SHARE:
【外銀・商社就活ご相談】
外銀志望です。USCPA、証券アナリスト、CFAなどの金融・会計系の資格をとれば就活に有利ですか?

【アルファカレッジのご回答】
はい、無いよりも有った方が有利になります!金融・会計への興味がある+頭が良いという明確な証拠になります。しかし、資格は決定打にはなりません。(公認会計士資格を現役中に取れば、かなり有利になるでしょうね!)実際に、外銀に内定している人で資格がない人はたくさんいます。

なぜなら、金融や会計の知識は会社の研修やOJTでいくらでも教えることができるからです。なので、内定前に資格があるかどうかは不問なのです。たまに資格コレクター的な方がいますが、それは逆効果な場合もあります(資格合格のみに関心があって、実際の金融会計業務には関心がないという場合があるため。これを面接官に見抜かれると落とされます)

資格よりも重要なのは、面接官を説得しきれる外銀志望動機と勉強以外のリーダーシップ経験です!特にIBDの場合は、数多くの利害関係者を率いて何かを達成したという経験が重宝されます。なぜなら、それはIBDの仕事そのものだからです。

いかがでしたでしょうか?資格はあくまで補足材料とお考え下さい。より重要な志望動機とリーダーシップ経験を詰めていきましょう!!外銀就活にご関心のある方はぜひ無料相談まで!!

お知らせ

アルファでは毎年100名以上、海外大生や交換留学生を個別指導しています

就職活動に乗り遅れて後悔しないよう、ガッツリやりましょう

ゴールドマン、モルスタ、マッキンゼー、BCG、三菱商事、三井物産、GAFAM、P&G等

外資、商社にご興味のある方はぜひ無料相談ください


無料相談はこちらから>[無料相談] https://www.alpha-academy.com/mypage/messages

>アルファ・カレッジ公式Twitter: @alphacollegejp


ここから先の閲覧にはログインが必要です

ログイン・会員登録はこちら
SHARE:

最新の投稿


© アルファ・アドバイザーズ

利用規約   特定商取引法に基づく表示