【EYパルテノン(戦略コンサルティング)】2023卒新卒者採用 Summer Job(7/14 〆切)

Shoko Kanaya By: Shoko Kanaya | Posted: 2021/06/29

SHARE:

EYパルテノンとは

1991年設立したパルテノンを2014年にEYグローバルが買収して以来、EYストラテジー・アンド・トランザクションズサービスの傘下で、EYパルテノンとして米国、欧州、アジアなど35拠点で戦略コンサルティングを提供してきました。

主なサービス内容は、成長戦略、トランザクション戦略(M&A戦略およびコマーシャル・デューデリジェンス、PMI等)、オペレーション戦略(コスト削減、マーケティング、プロセス改善等)を中心とした戦略コンサルティングサービスで、ライフサイエンス、消費財、製造業、商社、プライベート・エクイティを中心に日本で展開しています。

従来は経験者のみの採用活動が中心となっておりましたが、組織拡大により、日本国内における新卒採用を本格的に実施しています。現在では、国内の大学だけでなく、オックスフォード大学やケンブリッジ大学などの海外大学出身者も入社し、第1線で活躍をしています。

EYパルテノンの主な業務内容

・成長戦略の策定:M&Aや資本提携を含む資本成長や資本最適化をするために必要な市場やグローバル市場参入機会を選定し、成長機会の分析や成長戦略の策定を支援する
・市場評価:製品やテクノロジー、サービスもしくは魅力のあるグローバルな市場などの調査、評価を行う
・新規市場参入戦略:新製品や新サービス、グローバル新市場への参入に関する戦略的機会の探索と評価及び関連する投資リスクを分析する
・投資評価・事業評価・ビジネスプラン策定の支援:最重要投資事項の検討及び潜在的価値の評価、投資機会の優先付けの策定を支援する
・戦略オプションの評価: 取りうる戦略オプションを評価、分析し、長期的な戦略計画の策定、機会の優先順位付けを行う
・事業ポートフォリオの最適化支援:成長戦略や組織目標に対して、現在のポートフォリオの課題を整理し、将来のあるべきポートフォリオやポートフォリオの組み替え、既存事業の売却(カーブアウト)等の支援を実施する
・戦略実行支援:戦略実行に関わるもしくはM&A後バリューアップを支援するためにPMIや経営企画機能等をハンズオン型で支援する

2023卒新卒者 採用予定

ビジネスアナリスト 若干名

応募資格

2022年冬~2023年夏に学位取得予定の四年制大学(学士号)・大学院(修士・博士号)新卒者


ここから先の閲覧にはログインが必要です

ログイン・会員登録はこちら
SHARE:

最新の投稿


© アルファ・アドバイザーズ

利用規約   特定商取引法に基づく表示