【双日 サマーインターン対策】 22年卒向けサマーインターン振り返り

Kota By: Kota | Posted: 2021/06/05

SHARE:

双日は総合商社では珍しく夏にも本格的なインターンを開催しており、

総合商社について早い段階で理解を深めることができるチャンスである。

現状23年卒向けにサマーインターンが行われるかは不明だが、

コロナ禍であった昨年に開催があったことやここ数年の傾向を加味すると

23年卒向けにも開催される可能性が高い。

 

<概要/開催時期>

ビギナーコース:8

1. 業界を知る。会社を知る

2. トレーディング体感ワーク

 

インセンティブコース:9

1. 「働くとは何か」を徹底的に考え抜くワーク

2. 総合商社で働く醍醐味を体感できるワーク

 

<選考ステップ>

エントリーシート→グループディスカッション

 

<過去に出題されたエントリーシートの質問と回答ポイント>

◆「自由作文、400字以内で自由に記述してください。内容は問いません。(200文字以上、400文字以内)

 

論理性にかつ具体性のある文章を書くことを前提に以下2つのポイントを抑えるべし。

字数は少なとくとも350字以上を目指す。

 

回答ポイント1

自己PRを通じて自分がどうしてこのインターンに参加したいのか、なぜ商社(双日)に興味があるのかを伝えること

 

回答ポイント2

自己PR5 Key questionの考え方に沿って将来やりたいことやモチベーション(原体験)を中心に記載する

 

◆「あなたらしさを表す写真を3枚選び、アップロードしてください。またそれぞれの写真について100字以内で説明を記載してください。」

 

高校-大学時代に取り組んだことが分かる写真を極力アピールポイントに重複がないように選ぶ。

奇をてらう必要はなく、読み手に自分が商社パーソンとして働いていけることをイメージさせる。

以下のようなポイントを意識してアピールできると好印象。

 

回答ポイント1

リーダーシップ経験

 

回答ポイント2

チームで何かを成し遂げた経験

 

回答ポイント3

グローバル経験

 

<その他コメント>

新卒採用選考活動とは一切関係ないと公開されているが、手を抜く理由はない。

選考過程はもちろんのこと、参加できた場合には内定獲得に向けてアピールをすべきである。

逆にきちんと準備をせずにクオリティーの低いESを提出することはお勧めしない。


ここから先の閲覧にはログインが必要です

ログイン・会員登録はこちら
SHARE:

最新の投稿


© アルファ・アドバイザーズ

利用規約   特定商取引法に基づく表示